お知らせ

Archives (2015年2月)

佐久市 新築住宅のお引渡し 2015:02:24:14:49:35

昨年暮れより着工した「ひろがる家」Y様邸が、いよいよお引渡しとなりました。
コンセプトの様に南側へ広がりをもって、無垢材をたくさん使った住宅が完成しました。
yui-tei1.jpg
主に2階を生活の場として考えられた間取りと、南面に大きな窓を配置して、広いバルコニーが開放的ですね。


yui-tei2.jpg
採光とプライバシーを考えた窓配置なども特徴的です。
追って施工事例もアップさせて頂きます。                     担当 平林

                                                                     

地球環境への取組 2015:02:17:16:21:08

【環境への基本理念】
株式会社堀内組は、当社の事業(建設業)が地球環境に負荷を与えている事を認識し、
少しでも負荷を与えないという目的意識を持って環境保全活動に継続して取り組みます。

【活動方針】
環境への取組を進めるため、エコアクション21環境経営システムを構築・運用する事により、
以下の事項を活動方針として推進していきます。

①当社の事業に関連した環境法規を遵守し、地域の環境保全に努めます。
②環境マネジメントシステムを構築し、その運用において継続的な改善を行います。
③環境に対する負荷を測定して、二酸化炭素排出量の削減、建設廃棄物の削減及びリサイクル率の
向上に取り組みます。
④省資源、省エネルギーの推進に努めます。(化石燃料、電気、ガス、水、コピー、プリント用紙)
⑤グリーン購入を積極的に推進します。
⑥環境に配慮した製品の提供をすいしんします。
⑦環境教育を通じて全社員の環境保全に対する意識の向上を図ります。

上記の環境方針は、当社全社員に周知徹底すると共に、一般の皆様へ開示致しております。


エコアクション21認証・登録制度とは
 持続可能な社会を構築するためには、あらゆる主体が積極的に環境への取り組みを行うことが必要です。
事業者は製品・サービスを含む全ての事業活動の中に、省エネルギー、省資源、廃棄物削減等の取り組みを行うことが求められています。
エコアクション21は、全ての事業者が、環境への取り組みを効果的、効率的に行うことを目的に、環境に取り組む仕組みを作り、取り組みを行い、それらを継続的に改善し、その結果を社会に公表するための方法について、環境省が策定したガイドラインです。
エコアクション21ガイドラインに基づき、取り組みを行う事業者を、審査し、認証・登録する制度が、エコアクション21認証・登録制度です。
名称未設定-3.bmp


                      平成24年3月15日制定
                      株式会社 堀内組
                      代表取締役 堀内 文雄 

佐久平浅間児童館建設工事 2015:02:16:12:54:20

4月に開校する佐久平浅間小学校の東側で先月末より着工となりました、佐久平浅間児童館建設工事。
現在は、写真の通り基礎工事に向けて地盤改良工事中です。
jidoukan1.jpg
この時期は、まだまだ朝晩の冷え込みもあり約30cm程度は凍結していて、大きな重機を使っても
なかなか大変な工事です。

周辺の道路整備工事も並行して行われており、周辺にお住いの皆さんにはご迷惑をおかけしておりますが、
6月の完成に向け頑張っておりますのでどうか宜しくお願い致します。

                                    工事担当 岩城

ホームページをリニューアル致しました。 2015:02:02:18:22:41

ホームページをリニューアル致しました。
これからもより一層、お客様に喜んでいただける業務・サービスを心がけていきたいと
思っておりますので今後ともご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。

1